▲TOP ▲HOME 模擬患者SP教室 更新
私はSP一年生です SPへのアンケート調査結果 私はSP一年生です
SPへのアンケート調査結果 −2004年4月実施、SP 332名の回答−
これは名古屋大学医学部附属病院総合診療部伴信太郎教授などが2004年4月に実施した「模擬患者活動及び身体診療教育に関する意識調査」の「SPに関するアンケートの結果」です。

調査対象はSP、アンケートの発送は532名、返送は332名、返送率は62%。

日本で模擬患者養成は10年前に始まり、ここ数年で急速に普及し現在では約50グループ550名以上のSPが活動している(調査依頼文書の前文から)
                             (この項は2005年1月10日追加
SP 332名の回答集計 人数
SPの性別は
女性
男性

267
62
80
19
SPの年齢は
20代
30代
40代
50代
60代
70代
80代


7
11
73
93
104
35
5
2
3
22
28
32
11
1
SPの職業は
勤務者
学生
自営業
無職
パート/アルバイト
専業主婦
その他

45
2
22
63
41
135
5
14
1
7
20
13
42
2
SP活動年数は
 -1年
1-2年
2-3年
3-4年
4-5年
5-6年
6-7年
7-8年
8-9年
9-10年
10-年

44
70
70
53
37
21
9
4
6
7
4
14
22
22
16
11
6
3
1
2
2
1
SP活動の対象者は(複数回答)
医学生
研修医
医師
看護学生
看護師
歯科医師
歯科研修医
歯科衛生士
薬剤師
医療事務
その他

298
177
82
90
79
20
29
9
45
27
25
SP活動で充実感・満足感は
いつもある
時々ある
あまりない
全然ない
未回答

175
143
7
0
7
53
43
2
0
2
充実感・満足感はどのようなことからか(複数回答)
納得のいく演技
納得のいくフィードバック
スタッフからの謝意
学習者からの謝意
学習者の成長
社会への貢献
スタッフや学習者との交流
SP同士の交流
OSCE等終了時の達成感
その他

83
86
87
115
185
145
178
161
115
40
SP活動で役立っていると感じることは(複数回答)
医師への情報の伝え方が分かる
医療情報が得られる
医療者を見る目が養える
学習者の熱意から活力を得る
仲間ができる
その他

192
108
170
163
107
62
SP活動で負担に感じることは
いつもある
時々ある
あまりない
全然ない
未回答

18
197
83
23
11
6
61
26
7
3
SP活動で負担に感じる原因は(複数回答)
自分に合っていない
責任が重い
演技が難しい
フィードバックが難しい
学生評価が難しい
人前で行う事に慣れない
スケジュールが合わない
指導スタッフ、SPとの意見の不一致
指導スタッフとの人間関係の問題
SP間での人間関係の問題
謝金に関する問題
その他

10
75
60
154
126
29
58
20
8
10
23
55
SPの練習頻度は月何回か
-1回
 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9-

11
139
70
13
8
4
2
0
2
1
練習形態は
1対1
指導者と複数SP
他と合同
同じグループのSPのみ
自己学習
その他

87
189
11
153
138
40
患者を演じて難しく感じるのは(複数回答)
役作り
話し方
表情作り
言葉の表情一致
正確な記憶
医学知識
その他

137
109
72
109
194
58
47
フィードバックで難しいと感じることは(複数回答)
演技中の心の動きを記憶すること
起こった事実と感情を区別して対応する
感情表現の言葉を選択すること
褒めと指摘のバランス
褒めることと改善点が見つけられない
学習者のレベル・性格に合わせること
感じたことと一般論と区別すること
感情をコントロールすること
フィードバックは行ってない
その他

181
132
180
197
66
71
102
16
3
22
OSCEの練習回数は 時間 人数
 1回
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11-

27
50
44
31
26
11
2
3
0
3
1
1 
2 
3 
4 
5 
6 
7 
8 
9 
10 
11-
28
31
16
22
9
22
2
17
3
10
20
OSCEを演じて難しいと感じることは(複数回答)
他のSPと演技を合わせること
質問に対してどこまで話すかの判断
全受験者に同じ基準で演技すること
感情移入しないようにコントロールする
難しいと感ない
その他

107
194
178
67
9
17
OSCEのフィードバックで難しいと感じることは(複数回答)
時間内に採点とFBをすること
評価者のコメントと矛盾しないか
一方的なFBにならないか
時間制約で意図を伝えにくい
FBをしていない
難しいとは思わない
その他

135
59
52
122
54
12
18
OSCEの評価で難しいと感じることは(複数回答)
他のSPと基準を合わせること
評価項目にとらわれずに演技すること
全受験者の評価基準を変えないこと
主観・客観評価の割合の取り方
感情移入しないようコントロールすること
難しいと感じない
その他

126
43
175
96
51
14
18

▼NEXT ▲BACK ▲TOP ▲HOME 2005.02.01から