▲HOME ウルトラマラソンを楽しむ
TANのプロフィール
継続は力なり
更新
走り続けるTAN 走り続けるTAN
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
走歴 走り始めたのは1972年、30歳のとき。              (写真はクリックで拡大)
以来走った距離は74歳時(2017年2月5日)に 90,001Km、地球2周と1/4周相当。
100Kmウルトラマラソンは53歳のとき初出場、以来45回出場し完走は71歳まで43回。

フルマラソンは40歳のときから73歳までに、47回出場し46回完走。
ハーフマラソンと50Kmウルトラマラソンの完走は75歳まで。
各種マラソン大会の出場は295回(2018.06.01.現在)。
報道 2004年11月 8日 KSB瀬戸内海放送テレビ 「62歳の100Kmランナー」(約7分30秒)
2004年11月 8日 日刊スポーツ新聞 「62歳の鉄人ランランナー」
2005年11月29日 四国新聞 「マラソンの距離更新中」
2005年12月 9日 西日本放送ラジオ 「ウルトラマラソン」(約15分)
2006年 8月 8日 四国新聞 「ハーモニカで懐かしい曲」
2006年10月 7日 四国新聞 「距離への挑戦」
2008年 1月21日 KSB瀬戸内海放送テレビ 「根性のウルトラマラソンランナー」(約8分)
2009年 1月 9日 読売新聞 「目標は地球2周走破」
2017年 5月15日 四国新聞 「屋島リレーマラソン」

年齢 1942年3月生まれ、男性
職業 なし。2002年3月31日定年退職
所属
受講
活動
趣味
・大学医学部SP研究会 「模擬患者SP一年生」
・NHK文化センター高松 ハーモニカを楽しむ 「ハーモニカ演奏を楽しむ」
・四国ハーモニカ連盟 香川県ハーモニカ協会 「ハーモニカ演奏を楽しむ」
・UMML(ウルトラマラソン メーリングリスト) 「ウルトラマラソンを楽しむ」
・八栗台ボランティアの会 月1回、八栗寺参道のゴミ拾い
・さぬき男塾 月1回、よもやま話と飲み会
・かがわ長寿大学パソコンクラブ 2012.03.31脱会「パソコンライフを楽しむ」
・15笑顔の会 2012.04.01創設、パソコンと旅行・食事
・絵画サークル「燦」 2009.05.24解散
・香川里山歩き友の会 2012.03.31脱会「香川の里山歩き」
継続中 継続していること(2018年06月01日現在)
・走ること 30歳の頃から 約45年
・走る服装は年中、半袖Tシャツと短パン 30歳の頃から70歳過ぎまで 約45年
・朝晩の水かぶり 20歳の頃から 約55年
・ハーモニカ 小学生の頃から 約63年
・ホームページの作成と更新 59歳の頃から 約16年
・模擬患者のボランティア活動 60歳の頃から 約15年
健康 TANの健康法 <走る、水をかぶる、食事>
  生活習慣病 <糖尿病、大腸がん検査、洞徐脈と不整脈>

思うこと 「継続は力なり」を実感しています。
71歳で100Kmを走ることができたのは走ることを約40年以上続けてきたからであり、風邪を引かず冬でも超薄着で平気なのは朝晩の水かぶりを約55年続けてきたからだと思っています
住所 香川県高松市牟礼町
出身 香川県観音寺市大野原町萩原
メール メールアドレス
TANとは 1959年にアマチュア無線局を開局。無線局の免許は2012年5月まで持っていました。交信したとき「My name is TAN」と自己紹介していました。
ここでも「TAN」と称します。
▲TOP ▲HOME